自転車百景

癒しを求めて、走る・観るを綴った備忘録

丹沢・県央

神奈川の海と山を愛する旅情派サイクリストの備忘録
行く道を急ぐこともなければ、競うこともない 疲れたら休むし、美しい景色、美味しいご飯はマスト
ロードバイク&アドベンチャーバイクで、自然・風景・街並み・文化・歴史・食を五感で楽しんだり、
湘南を中心に丹沢、箱根、三浦半島などを回遊したり、時には輪行やツーリングしたりと・・・
のんびり&マイペースで癒しの風景を巡っています

【通行規制解除】県道70号線秦野清川線★裏ヤビツ

今日は南西寄りの強風の予報だったり、湘南藤沢市民マラソンで、R134号が通行規制されるなど、海岸線はNGなので、山間に逃げて丹沢でも走ろうかと・・・
18日から雪により通行止めになっていた裏ヤビツ、正式な路線名は、県道70号線秦野清川線・清川村三差~秦野市・清川村境区間ですが、昨日「通行止め」が解除されて「雪用タイヤ着」の規制へとなりました。
そんなことで、久しぶりに雪道を走りたくて、裏ヤビツへと行ってみました!
ヤビツ峠  続きを読む

彼岸花ポタとダイヤモンド富士

SWの最終日、昼から伊勢原の彼岸花を見がてら、薬師林道~日向林道~仁ヶ久保林道へとチョイ乗りへ。
伊勢原の北部、日向地区に彼岸花の群生地があり、「日向薬師の彼岸花」としてもよく知られています。
この辺りは丹沢大山の東端部に当たり、緑濃い山々に囲まれた地域。
山々と田圃や畑地が織りなす里山風景の中に咲き誇る彼岸花は美しく、今頃の花期には多くの観光客が訪れます。
新規
(モバイルの方はクリックでスライドショーになります)
帰路にて富士山が少し見えていたので、もしかしたらダイヤモンド富士が期待できるのでは?と夕日待ち。
少し雲がかかっていたものの、いい感じでダイヤモンドになってラッキー! 
今日、秋分の日は、 春分と同じく太陽が真東から昇って真西に沈み、昼と夜の長さがほぼ同じ。
明日から日を重ねる毎に、日の入りの時間が1分程早くなっていき、昼間の時間も短くなっていく。
暑さ寒さも彼岸まで、この先、秋が深まっていくことでしょう・・・ 

晩夏のひまわりポタ

座間の夏の風物詩となっている "ひまわり"   
朝夕は涼しくなったきたけれど、日中は残暑がまだまだ厳しいよなぁー。 けれど行っとくか.....
やはり見ておかないと、なんとも夏が終わらない気がする・・・
座間ひまわり
えっ!? まだ咲いてるの?と思われるかもしれませんが、
場所によっては見頃があったりと、意外と今頃の方が観光客も少なくて、ゆったり観賞できて穴場なのです。続きを読む

さあ、暑い夏がやってきた!

今日午前11時、気象庁は「関東甲信地方は梅雨明けしたとみられる」と発表しました。
平年より2日早い梅雨明けですね。
今週23日(木)は、二十四節気の「大暑」。 強い日差しが照りつけて、一年で最も気温の上がる時期です。
この先、関東甲信地方は、高気圧に覆われて晴れる日が多くなり厳しい暑さが続きます。
走る際には、こまめな水分補給を心がけて、熱中症に十分に注意しなくては!
裏ヤビツ
そんな梅雨明けの今日は、連休でクルマも多そうだし、猛暑に加えて、南からの湿った空気が入り込んで雲が多く眺望も期待できそうもないので、木陰や渓流沿いの避暑道を選んで、裏ヤビツをはじめとする丹沢の林道を巡ってました!
この先も、今日のように大気の不安定な状態が続きそうです。
モクモク雲が見えたら雨のサイン。急なにわか雨や雷雨に注意が必要。
雲が多めでも気温は高め、体調管理をしっかりとして、夏ライドを楽しもうじゃありませんか! (^^)v

名古木の棚田巡り

今日は予報に反して、晴れて強い日差しで気温上昇!
東京では最高気温が32度2分と、5月としては統計を開始した明治9年以降で最も高い気温だったとか。
昼前から行動開始するものの、蒸し暑さの中、走りに行きたいところが思い浮かばない・・・
裏ヤビツ・棚田
名古木の棚田で田植えが始まったのでは?と、様子見がてら、暑さしのぎで裏ヤビツから名古木へ。。。
名古木交差点の北東方向にある山あいに、街中の喧騒を忘れさせる美しい棚田があるのです。
枚数はそれほど多くないものの、山間の風景に溶け込むように広がる無作為の曲線で形取られた、四季折々の棚田を見ることが何気に好きなのです・・・
続きを読む

見頃が近づく裏ヤビツのミツマタ

良く管理された杉林の下に、神秘的な花をつけるミツマタの群生地。
そろそろ裏ヤビツのあたりが見頃かな?と様子見に行ってきました!
例年、ミツマタの開花は、麓のソメイヨシノの開花と同じ頃なのです。
見頃はまだ1週間後ぐらいって感じかな?
ミツマタはジンチョウゲ科の花で花期は比較的長いから、今年は4月上旬ぐらいまで楽しめると思います。
裏ヤビツ
ミツマタはとても繁殖力が強く、あたり一面黄色い花で埋まりとても見応えがある。
これだけまとまっているのは、関東でも少ないのでは?
続きを読む

コンタドールだったらヤビツ峠は25分?

今日は二十四節気の「大雪」で、雪が大いに降り積もる頃。暦通りで、全国的に冷え込みが強まりましたね。
そんな冷え込みにも負けずに(笑)、昼前後の空いた時間でヤビツ峠へ行ってみました。。。。。
ヤビツ峠
一昨日の富士五湖での疲れが残っているので、名古木から50分とマッタリとユルユルで上ることに・・・ 
新城選手だと、名古木スタートで信号に引っかかって31分というから、速いよなぁー
土井選手だと、コンビニスタートで26分、もしコンタドールが走ったら20分だとか?
名古木スタートだと25分位で上るということだよね? 流石にプロレーサーは凄い! 続きを読む

晩夏のヤビツ越え

今年の夏は、週末になると天気がイマイチ、走りに行く予定が乱されたなぁー
明日からはもう9月、時候では初秋ですね。暑い暑いと言いながらも、何か寂しい感じも。。。
8月最後の日曜日、午後から時間が空いたし、涼しそうな感じなのでヤビツ越えで晩夏を締めくくろうかと・・・
ヤビツ峠
タイムトライアルは老いたカラダには悪影響なので、マイペースで11.8kmを楽しもう!(^^)
今日のヤビツ峠は、ザッと数えて20人ぐらいのサイクリストがいたんじゃないかな?
小生と同じように、「8月最後の日曜日、ヤビツ峠でも行ってみようか!」というのか?、
来週の「全日本マウンテンサイクリングin乗鞍」の最終追い込みなのか?、多かったですね。続きを読む

酷暑を逃れて裏ヤビツ

今日も強い日差しで気温が上昇しそう!
やはり、こんな日は涼しい朝方を短い時間でサクッと走るに限る!
近場で涼しい所となると、裏ヤビツをおいて他はないよね。。。
裏ヤビツ-002
裏ヤビツは、多くのヒルクライマーがタイムトライアルで上る表ヤビツと違って、天然のクーラーで涼しく、勾配も緩やかな区間が多く、また景色も綺麗でのんびりと上りを楽しむには最高のコースです!
続きを読む

オトナの社会科見学★宮ヶ瀬ダム

午前に所用があったので、思い切って一日休暇、事を済ませ、午後から何処かへ走りに行こうかと。。。
そう言えば今日は水曜日、宮ヶ瀬ダムの放流の日!
と言うことで、久しぶりに宮ヶ瀬ダムへ行ってみました!
放流が行われる日は限られていますが、大きな堤体から流れ出る水はまるで滝のよう。
毎秒30m³で流れ出る水量は圧巻で、しかも清涼感いっぱいてす!
宮ヶ瀬ダム
宮ヶ瀬ダムは、首都圏はもとより、日本のダムの中でも大きなダムなのです!
重力式コンクリートダムの中では日本一! また、ダムの高さは156mで、国内6位となっています。
相変わらず、間近で見るダムの大きさには驚かされますね。続きを読む
プロフィール
   nickname: sum (サム)
   年式:196年型非力エンジン
   生息地:神奈川県・湘南

スライド
最新コメント
ブログ記事検索
Twitter
メッセージ

個別のメッセージはこちらへどうぞ 管理者のみの閲覧です。

名前
本文