自転車百景

癒しを求めて、走る・観るを綴った備忘録

丹沢・県央

神奈川の海と山を愛する旅情派サイクリストの備忘録
行く道を急ぐこともなければ、競うこともない 疲れたら休むし、美しい景色、美味しいご飯はマスト
ロード&フリーレンジで走快!爽快! 自然・風景・街並み・文化・歴史・食を五感で楽しんだり、
湘南を中心に丹沢、箱根、三浦半島などを回遊したり、時には輪行やツーリングしたりと・・・
のんびり&マイペースで癒しの風景を巡っています

彼岸花ポタとダイヤモンド富士

SWの最終日、昼から伊勢原の彼岸花を見がてら、薬師林道~日向林道~仁ヶ久保林道へとチョイ乗りへ。
伊勢原の北部、日向地区に彼岸花の群生地があり、「日向薬師の彼岸花」としてもよく知られています。
この辺りは丹沢大山の東端部に当たり、緑濃い山々に囲まれた地域。
山々と田圃や畑地が織りなす里山風景の中に咲き誇る彼岸花は美しく、今頃の花期には多くの観光客が訪れます。
新規
(モバイルの方はクリックでスライドショーになります)
帰路にて富士山が少し見えていたので、もしかしたらダイヤモンド富士が期待できるのでは?と夕日待ち。
少し雲がかかっていたものの、いい感じでダイヤモンドになってラッキー! 
今日、秋分の日は、 春分と同じく太陽が真東から昇って真西に沈み、昼と夜の長さがほぼ同じ。
明日から日を重ねる毎に、日の入りの時間が1分程早くなっていき、昼間の時間も短くなっていく。
暑さ寒さも彼岸まで、この先、秋が深まっていくことでしょう・・・ 

表丹沢で林道グラベルライド

自転車の醍醐味は、走った距離や標高の達成感、綺麗な景色を見たり、美味しい物を食べたり、違う文化に触れたりなど、未知の刺激を受けられることだろう。
また、舗装路やダート、林道、雪道など異なったシチュエーションも、違った楽しみ方ができる。
今日、ご無沙汰だった林道に分け入ってみたら、なんとも素敵?な雰囲気が五感を刺激してくれました!
丹沢グラベル
朝、所用を済ませ、久しぶりにグラベルを走りたくて、表丹沢にある6本の林道をトレースしてきました!(^^)v 続きを読む

晩夏のひまわりポタ

座間の夏の風物詩となっている "ひまわり"   
朝夕は涼しくなったきたけれど、日中は残暑がまだまだ厳しいよなぁー。 けれど行っとくか.....
やはり見ておかないと、なんとも夏が終わらない気がする・・・
座間ひまわり
えっ!? まだ咲いてるの?と思われるかもしれませんが、
場所によっては見頃があったりと、意外と今頃の方が観光客も少なくて、ゆったり観賞できて穴場なのです。続きを読む

さあ、暑い夏がやってきた!

今日午前11時、気象庁は「関東甲信地方は梅雨明けしたとみられる」と発表しました。
平年より2日早い梅雨明けですね。
今週23日(木)は、二十四節気の「大暑」。 強い日差しが照りつけて、一年で最も気温の上がる時期です。
この先、関東甲信地方は、高気圧に覆われて晴れる日が多くなり厳しい暑さが続きます。
走る際には、こまめな水分補給を心がけて、熱中症に十分に注意しなくては!
裏ヤビツ
そんな梅雨明けの今日は、連休でクルマも多そうだし、猛暑に加えて、南からの湿った空気が入り込んで雲が多く眺望も期待できそうもないので、木陰や渓流沿いの避暑道を選んで、裏ヤビツをはじめとする丹沢の林道を巡ってました!
この先も、今日のように大気の不安定な状態が続きそうです。
モクモク雲が見えたら雨のサイン。急なにわか雨や雷雨に注意が必要。
雲が多めでも気温は高め、体調管理をしっかりとして、夏ライドを楽しもうじゃありませんか! (^^)v

またまたユーシン渓谷へ

トンネルの向こうの絶景★嶺方峠」や「絶景!冬景色のビーナスライン」 の記事へのレスポンスが意外と多く、シクロクロスバイクやスパイクタイヤ等のご質問やお尋ねのコメントやメッセージをいただきました。
誠にありがとうございます。
そんなお一人の方から、経験したことが無いダートも走ってみたいとのオファーを頂き、つい先月に行ったばかりだけど、またまた、玄倉川上流のユーシン渓谷を往復する林道へと行ってきました!
玄倉林道
いゃー癒された~!やっぱり山っていいですねー。 エメラルドグリーンに輝く清流と暗いトンネルも・・・続きを読む

名古木の棚田巡り

今日は予報に反して、晴れて強い日差しで気温上昇!
東京では最高気温が32度2分と、5月としては統計を開始した明治9年以降で最も高い気温だったとか。
昼前から行動開始するものの、蒸し暑さの中、走りに行きたいところが思い浮かばない・・・
裏ヤビツ・棚田
名古木の棚田で田植えが始まったのでは?と、様子見がてら、暑さしのぎで裏ヤビツから名古木へ。。。
名古木交差点の北東方向にある山あいに、街中の喧騒を忘れさせる美しい棚田があるのです。
枚数はそれほど多くないものの、山間の風景に溶け込むように広がる無作為の曲線で形取られた、四季折々の棚田を見ることが何気に好きなのです・・・
続きを読む

神奈川の秘境ポタ★透き通るユーシンブルー

今日は昼過ぎまでに帰って来なければいけないので、今が新緑の旬である、ユーシン渓谷をポタリング!
ユーシン渓谷は、丹沢湖畔の東端から玄倉川に沿いにユーシンロッジに至るまでの渓谷です。
この西丹沢の奥に、とんでもなくキレイな川がある。
途中にある玄倉ダムの先の渓流の色が、なんとも表現しにくい青い色で神秘的なのです。
ユーシン渓谷
さぁーて、ターコイズブルー?エメラルドグリーン?の水を静かに湛える神秘の渓谷へ行くよ~!続きを読む

表丹沢の森林浴ライド

今日は、二十四節気の立夏。全国的に晴れて、暦通り、半袖ジャージ&レーパンの陽気になるとの予報。
当初は、道志みちへ行こうかと思ったけれど、GW最終日で二輪車・車が多そうなので、リスク回避で敬遠。
GPV気象予報を見ても、南関東一帯は9時過ぎから薄っすらとした雲がかかってくる感じなので、
眺望もパッとしないだろうと思い、森林浴がてら表丹沢で林道三昧をしようかと......。
表丹沢
ここの秦野峠林道から見る美しい幾何学模様を描く杉林が、なんとなく好きなのです・・・続きを読む

見頃が近づく裏ヤビツのミツマタ

良く管理された杉林の下に、神秘的な花をつけるミツマタの群生地。
そろそろ裏ヤビツのあたりが見頃かな?と様子見に行ってきました!
例年、ミツマタの開花は、麓のソメイヨシノの開花と同じ頃なのです。
見頃はまだ1週間後ぐらいって感じかな?
ミツマタはジンチョウゲ科の花で花期は比較的長いから、今年は4月上旬ぐらいまで楽しめると思います。
裏ヤビツ
ミツマタはとても繁殖力が強く、あたり一面黄色い花で埋まりとても見応えがある。
これだけまとまっているのは、関東でも少ないのでは?
続きを読む

コンタドールだったらヤビツ峠は25分?

今日は二十四節気の「大雪」で、雪が大いに降り積もる頃。暦通りで、全国的に冷え込みが強まりましたね。
そんな冷え込みにも負けずに(笑)、昼前後の空いた時間でヤビツ峠へ行ってみました。。。。。
ヤビツ峠
一昨日の富士五湖での疲れが残っているので、名古木から50分とマッタリとユルユルで上ることに・・・ 
新城選手だと、名古木スタートで信号に引っかかって31分というから、速いよなぁー
土井選手だと、コンビニスタートで26分、もしコンタドールが走ったら20分だとか?
名古木スタートだと25分位で上るということだよね? 流石にプロレーサーは凄い! 続きを読む
プロフィール
   nickname: sum (サム)
   年式:196年型非力エンジン
   生息地:神奈川県・湘南

スライド
最新コメント
ブログ記事検索
Twitter
メッセージ

個別のメッセージはこちらへどうぞ 管理者のみの閲覧です。

名前
本文