自転車百景

癒しを求めて、走る・観るを綴った備忘録

甲信

神奈川の海と山を愛する旅情派サイクリストの備忘録
行く道を急ぐこともなければ、競うこともない 疲れたら休むし、美しい景色、美味しいご飯はマスト
ロード&フリーレンジで走快!爽快! 自然・風景・街並み・文化・歴史・食を五感で楽しんだり、
湘南を中心に丹沢、箱根、三浦半島などを回遊したり、時には輪行やツーリングしたりと・・・
のんびり&マイペースで癒しの風景を巡っています

AAPR2017 アルプスあづみのポタライド

このところ、プライベートがかなか忙しくて、先月の志賀草津道路以来、1ヶ月弱ぐらいもの間、走ることもさることながら、自転車に全く触っていなかった・・・
ようやく落ち着いてきたので、絶景注入でストレス発散したいなぁーと。  
トップ
脚力が落ちているし、暑さにカラダがまだ慣れていないので、どこへ行こうか?
続きを読む

真っ白な霧氷の花が満開★志賀草津道路

磐梯吾妻スカイラインに続いて、冬期通行止め開通道路の第二弾は「志賀草津道路」へ・・・
ここ数年、雪の回廊を訪れる人が増えて、なんだか落ち着かないし、雪の壁への落書き(彫り込み)が多くて目を覆うことがあったりと、今年は行くのをやめようかと思っていました。
トップ
でも、今年は例年になく雪が多いということで、
横手山や荒々しい白根山一帯の山肌に残る雪を見たくて、天気を見計らっていざ出陣とあいなりました!(^^)続きを読む

絶景の岩峰★瑞牆山

2月下旬から3月に入ってから、公私に何かとバタバタして、なかなか走る機会がありません。
そうこうしているうちに、暑さ寒さも彼岸までと春分の日で、そろそろ桜の開花の便りが届きそうです。
そんな中、ようやく昨日、時間が空いたので、野辺山高原周辺をポタポタしたり、瑞牆山の絶景を拝みに、ストレス発散!フラストレーション解消!してきました~ (^^)v
絶景の岩峰★瑞牆山
ノコギリの刃のような独特な山容の日本百名山、豪壮なる岩の聖地、瑞牆山。
いゃー、いつの季節に来ても、そして何回来ても、素晴らしい景色でした!続きを読む

冬だからこその絶景!後立山連峰★嶺方峠

先週は、ビーナスラインからの大パノラマを堪能しましたが、贅沢なもので、次回は、もっと近景で雪景色の山を見たいなぁーと。 嶺方峠からの大迫力の後立山連峰を見に行ってみたいなぁーと・・・
そんなことで、毎日、仕事中に天気予報とにらめっこ。(笑)
またまた今回も土曜日がいい天気じゃないですか! いゃー、リーマンライダーとしてはラッキーだね~♪
後立山連峰
嶺方峠からの、後立山連峰の絶景に見とれた方も多いはず。
5月のGW頃になると、雄大な大パノラマを拝みに、多くのサイクリストが嶺方峠を訪れますが、やはり冬になると行かれる方は少ないと思います。
小生も、何も冬に、しかも厳冬時に寒い思いをして走りに行きたいとは正直思いません・・・(笑)
しかし、何回来ても心奪われる、冬にしかない美しい景色がそこにはあるのです!続きを読む

空の青さ、雪の白さ、景色の美しさ★ビーナスライン絶景ライド

今年の冬は、年末から冬とは思えないような暖かい日が多く、過ごしやすい冬ですね。
ですが、ウィンタースポーツを楽しみたい方にとっては、なかなか厳しい冬になっているかもしれませんね。
自分もその一人で、ウィンタースポーツではないけれど、スパイクタイヤを履いて雪見ライドがなかなか出来ないと、うずうずしている一人・・・

でも、ここへ来て先週、ようやく寒気が続いて内陸部では積雪があり、道路も圧雪路になってきた感じ。
そんな中、28日土曜日は、数日前からの風が収まり、穏やかな天気になってピーカンになりそうな予報!
よっしゃー!とばかりに、 空の青さ、雪の白さ、景色の美しさを楽しもうと、ビーナスラインを走ってきました!
ビーナスライン
気温は氷点下でしたが、風も全く無くて、日差しが暖かく感じられて、とても穏やかな天気で最高でした!続きを読む

フロ・デ・リタイア★志賀草津道路紅葉ステージ

今年の紅葉は例年より遅くなっている所もありますが、高所ではもう終わってしまった所も。
毎年楽しみにしている乗鞍の紅葉は、秋の長雨と日照不足で色付きがパッとしないとかでDNSに。
最も、天気と休みのタイミンクが合わなかったこともありますが・・・

志賀草津道路の紅葉も色付く前に落葉してしまって、残念な状態との情報もありましたが、先週の連休に様子見に行く予定にしてました。してましたと言うのも、不覚にも風邪をひいてしまって、これまたDNS。
今年は夏から公私に多忙だったり、天気に遮られたりと、予定通りに走りにいけないことが続きます・・・
志賀草津道路
15日の予想天気図を見ると、日本全国が高気圧にすっぽりと覆われる!
こりゃーどこも「晴れ」となって、絶好の自転車日和ではないですか!
絶好調!とまではいかないけれど、体調も徐々に良くなってきたので、絶景と綺麗な紅葉を見ながら走って、最後は温泉と一杯!といきたいなぁーと・・・
そんなことから、先週行かれなかった志賀草津道路へと(紅葉はあまり期待せずに)行ってきました!続きを読む

空と高原の爽快ライド★美ヶ原高原道路&ビーナスライン

今年の夏は忌中で、なかなか走ることがままならず、予定していたサマーライドも行けずじまいに・・・
ようやく落ち着いたので、季節は秋へと移ろいの様子だけど、チョッと夏の思い出づくりへと....
高原ライド
視界いっぱいに広がる空の下、キレイな空気を全身で味わって天空の道を走る。
美ヶ原高原道路&ビーナスラインをルートとした高原でのスーパー爽快コースへ!
そんな、空と高原の世界を備忘録します・・・ 続きを読む

とっておきの眺望スポット★夢の庭園・大弛峠

先週は日本国道最高地点である渋峠(2,172m)かへ、今回は下界の真夏日を避けて、車道峠としては日本最高地点である大弛峠(2,360m)へ。 坂バカと煙は、高い所にのぼる。ですね!(^^;;
山梨県と長野県の県境に位置し、自動車が通行できる日本最高地点の大弛峠。山梨側からは、クリスタルラインを経由して県営林道川上牧丘線(通行期間6月~11月)が、長野側の川上村からはガレガレのダートが通じています。
2,000mの標高差は国内屈指のヒルクライムコース。ヨーロッパ等でプロが走る峠に匹敵するレベルですね。
お気楽に、また、簡単には上れないないので、チャレンジのしがいがあります。
志賀草津道路のように眺望が開けた道ではないけれど、長丁場だけに、上り切った!という達成感があるのです。
大弛峠
峠付近では、今中大介さんが「ツール・ド・フランスのカテゴリー超級として知られるガリビエ峠に匹敵する」と言うほどの、険しさと美しさに出会えますよ。
峠から少し登ったところにある「夢の庭園」からは、金峰山や南アルプス、奥秩父の山々などが望めて、盛夏や紅葉の時期を通じてとてもいい所なのです。(大弛峠に関する過去記事はこちら 続きを読む

走・景・採・登・温の山遊び★志賀草津道路

志賀草津道路は、群馬県草津温泉と長野県湯田中・渋温泉郷とを結ぶ約41kmの山岳絶景ロード。
国道最高地点(標高2172m)を通る道路は、北アルプスや上州の山並み、富士山までも眺望できる。
4月下旬に冬季通行止めが解除されて、この時期の楽しみとして「雪の回廊」を毎年走りにいっているのですが、今年は暖冬で積雪量も少なく、雪の壁も低いということでDNSに。
残雪がなくなって、もう少し緑が濃くなってから走りに行こうかと思っていたところ・・・
志賀草津道路
関東甲信地方は既に入梅していますが、10日(金)は暦の上では「入梅」です。
この日は、前々から有休をとる予定だったところに、運よく晴れて梅雨の中休みに。
ということで、昨秋以来の志賀草津道路へと走りに行ってみました! 続きを読む

眼前に迫る新緑の瑞牆山

ここ数日は高気圧に覆われていい天気!、更には気温上昇!と、自転車に乗るには気持ちいい陽気だけど、今の時季に気温が上がるということは、暖かい空気に包まれるということ。
そうした大気は水分を多く含んでいるし、ただでさえ植物の蒸散が活発な時なので、景色はおぼろげに・・・
そんな陽気なので遠景はダメだろうなーと思い、眼の前に迫る巨岩・奇岩の峰、瑞牆山へ行ってみました!
瑞牆山
背景に、その特異の風貌とそそり立つ岩峰群、手前に段々と至り、新緑のカラマツからレンゲツツジ、ミツバツツジの彩りへと、何時間いても飽きない素晴らしい景色に、ただただ魅了されました・・・ 
(ミツバツツジの色にあわせて、開催中のジロのマリア・ローザにちなんで、ピンクのジャージとキャップ! ) 続きを読む
プロフィール
   nickname: sum (サム)
   年式:196年型非力エンジン
   生息地:神奈川県・湘南

スライド
最新コメント
ブログ記事検索
Twitter
メッセージ

個別のメッセージはこちらへどうぞ 管理者のみの閲覧です。

名前
本文