代表的な自転車雑誌と言えば、「サイスポ」「バイクラ」(ファンライド:休刊)ですが、いずれも中身は広告が多いし、ネタが乏しくて特集をグルグル回してマンネリであまり興味が湧かない。

嗜好に合っていた日本のサイクリング黎明期より刊行していた月刊誌「ニューサイクリング」(ニューサイとかNCと呼称される)が休刊。
また、ヤマケイならではの取材力で、旅情豊かなツーリング記事を掲載する季刊誌「自転車人」も休刊となり、旅情派サイクリストとしての情報媒体が少なくなって、とても寂しい限りです・・・ 
(時々、二輪車雑誌に触手がのびるものがあるが.....)
無題-001
テレビ番組では、以前に、BS日テレの番組「 峠 TOUGE 」をご紹介しましたが、これまた番組終了。
そんな中、唯一楽しみにしているのが、NHK WORLD の「CYCLE AROUND JAPAN」という番組です。
この番組は、ガイドブックなどには載っていない、人との出会いを求めて駆け抜ける「自転車旅」です。
放送は季節毎の不定期で、外国人サイクリストが日本各地を旅する様子を海外向に配信している番組。
これが実にいいところを押さえいて、自転車旅のいいところ取りで、改めて日本の良さを再発見出来ます。
当拙ブログをご覧になっている方には楽しめる内容かと思いますよ。

先日、阿蘇に行きましたが、CYCLE AROUND JAPANで放送された熊本編も参考にしました ↓

NHK WORLD は海外でしか見られないテレビですが、国内ではネットや地域によってはCATVで見られます。
また、過去放送分を国内の地上波やBSで日本語字幕が付いたものを時々放送したり、以前は無かったのですが、最近ではをオンデマンドで見られるようになりました。

無題2
今週末は、夏シリーズ「Nagano - Life Deep in the Mountains」として、長野が取り上げられます。
軽井沢~美ヶ原~松本、安曇野~小谷、信濃町~関田峠などのルートを紹介。
小熊黒沢林道からの絶景や、美しい水の里・安曇野をめぐる自転車旅、さまざまな出会いと美しい風景とが織りなす、外国人の目で長野の魅力を伝える300キロの自転車旅です!

なかなか興味深くて面白いと思う「CYCLE AROUND JAPAN」ですが、
あまり話題になってないので、ここで紹介することにしました・・・