紅葉前線も表丹沢を越えてきましたね~
ユーシン渓谷は丹沢湖へ流れ込む玄倉川上流にあり、新緑と紅葉の頃には特に美しい景観を見せてくれる。 途中には真っ暗なトンネルがあったり、ダムや発電所があったりと、渓流の音を聞きながら楽しく紅葉狩りができるルートなのだ。
ユーシン渓谷
新緑の季節もいいけれど、紅葉の季節もいいユーシン溪谷!
昨年に続きまた今年も紅葉のピークが過ぎていたけど、ピーカン晴れの土曜日、いい紅葉狩りポタでした! 
ユーシン渓谷-001
玄倉大橋から見るユーシン渓谷方向。
玄倉川渓谷が元来の名称のようですが、ユーシン渓谷と呼ばれることの方が多いようです。
「ユーシン」の由来はこちらを参照

ユーシン渓谷-002
■小川谷出合
西丹沢県民の森へと続く、仲の沢林道との分岐を過ぎた辺り。
正面に見えるのは大石山かな?、同角山稜も登ってみたいね・・・

ユーシン渓谷-003
■境隧道
ダム放流通報用の5-2号サイレンを過ぎると現れるのが境隧道。
出口がすぐに見えて、それ程の長さはありません。
このトンネルを第1号として、ユーシンロッジまで8つのトンネルが、熊木沢出合までとなると9つのトンネルがあります。

ユーシン渓谷-004
■青崩洞門
青崩橋を過ぎていくと新青崩隧道があり、このトンネルを過ぎたところにある洞門の柱の間からは、玄倉川の流れと紅葉した山々のユーシン渓谷の景観が望めます。
新青崩隧道はユーシン渓谷の中でも一番長いトンネルで、左へ曲がっていることもあって出口が見えず、トンネル内は真っ暗です。
ライトが無いと、とてもじゃないけれど走れない。ライトの光が暗闇に吸い込まれていくような感じに・・・

ユーシン渓谷-005
■玄倉ダム
石崩隧道を抜けて、玄倉川の流れを左下に見ながら少し進んでいくと、玄倉ダムがあります。
ダムの上流側は、ターコイズブルー、あるいはエメラルドグリーンの水面が見られるんだけど、今日は陽の差し具合がイマイチで期待していた色には程遠いね・・・
うーん、この色に当てはまる言葉を探すのはなかなか難しいね。群青色か?
横にいた山ガールは、「青酸カリの色みたい~♪」と・・・ なんだ???

ユーシン渓谷-006
■玄倉川第二発電所
ダムの先の玄倉第2桟道を過ぎていくと現れるのが玄倉川第二発電所。
発電所へ至る橋の上から、紅葉の山々とエメラルドグリーンの川面を眺めるのもいいものです。
よーく見ると、橋の上にバイクがありますよ。
ユーシン渓谷は、陰る所が多いので、写真を撮るのが難しいね~

ユーシン渓谷-007
■第4号隧道
発電所へ渡る橋を見送って更に玄倉林道を進んでいくと、岩盤に開けられた素掘りの短いトンネル、第4号隧道があります。

ユーシン渓谷-008
玄倉川の流れを見ながら更に進んでいくと、ユーシン分岐に到着。
分岐には、「玄倉10.0km、塔ノ岳6.3km」、「ユーシン0.5km、檜洞丸6.0km」の道標があります。

ユーシン渓谷-008
ユーシンロッジは帰り道に寄るとして、この先の熊木沢出合まで足を伸ばしてみることに。
ユーシン分岐を過ぎた辺りは、落葉に覆われていると共に、優しい日差しがさす林道でとても気持ちいい!

ユーシン渓谷-009
丹沢山塊の最高峰、かつ神奈川県の最高峰である蛭ケ岳(1672m)が見えてきましたねー
威風堂々とした山容だね。

ユーシン渓谷-010
9つ目の最後の素掘りのトンネルを過ぎると、折り返し地点の熊木沢出合へと続く。

ユーシン渓谷-011
■熊木沢出合
熊木沢出合から先の林道は、崩落や落石の石がゴロゴロしていて危険なので、ここで引き返すことに・・・
近くにMTBがデポしてあった。ここまで自転車で来て、塔ノ岳に登っているみたいです。

ユーシン渓谷-012
ユーシンロッジへ向かう下り道で、沢山の落葉で覆われていて、鋭利な石が隠れていて分からず・・・
一発でサイドカット! 「プシューーーー!」とペチャンコに。。。 とほほ
このままチューブを替えてもポリープ状態になるので、タイヤブートを貼り付けて応急処置することに。
トレッドのブロックはまだまだいけそうだけど、サイドウォールは、かなり劣化していて弱くなっているみたい。
よくよく見ると、あちらこちらとキズがある。大弛越えの尋常じゃないダートの後遺症かな?
タイヤ交換しなければいけないね。またまた痛い出費だなぁー

ユーシン渓谷-013
■ユーシンロッジ
杉林を抜けると、ランチタイムの地であるユーシンロッジに到着。
紅葉シーズンから、今日のユーシン渓谷はハイカーが多く、ここユーシンロッジも多くの方がランチしてます。
ロッジは閉鎖中で、時が止まった旧校舎みたいですね。
悪天候のときだけ登山者に解放、避難小屋となっているのだ。

ユーシン渓谷-014
ここでのんびりとお昼休憩に。
今日の山めしメニューは、トマトソース味のフジッリパスタ♪
仕上げに粉パセリとチーズを振りかけて、ハイ出来上がり!
イャー美味い!と自画自賛~ (^^)v
日陰に覆われると寒いね。 食後はあたたかいコーヒーでマッタリと温まることに。

ユーシン渓谷-015
ユーシンロッジからは、また元来た道を玄倉へと戻っていきますよ。
玄倉川沿いの林道を、8つのトンネルを抜けながら緩やかに下っていくことに。
所々で、陽が差す紅葉の景色を撮りながら・・・

ユーシン渓谷-016
陽が落ちてきて、いい感じに山が燃えているね・・・

ユーシン渓谷-017
そして、暗くならないうちに帰路へと。。。
丹沢山塊で一番綺麗な渓谷美を見せてくれるユーシン渓谷。
新緑の季節もいいけれど、やはりこの時期を逃すことは出来ないですね。
例年になく早い紅葉で、また、色付きもイマイチだったかな?
そんなことで、今年も紅葉のピークを逸したなぁー
来年こそは絶対にリベンジするぞぉ! 

<現在、玄倉林道は自転車通行禁止となっています。>