昼前からどこかへ走リに行こうかと考えるものの、行きたい所が思い浮かばない。。。
昨日から北東寄りの風が強くて、海方面はちょっと走りにくそうだし・・・
そんなことで、表丹沢の林道巡りをしに行くことに。
表丹沢
そして、このところの強風で落ちているだろう栗でもゲットしに行こうかな?
食欲の秋が到来♪  美味しい秋の味覚は、自分で採りに行こう!
ルート
ルートは、日向薬師の彼岸花を見がてら、日向林道からアプローチ、
その後、仁ヶ久保林道から浅間山林道へ、ヤビツ峠へは行かずに戸川公園経由で中山峠へ。
尺里峠へも行きたかったけど、所用があるのでやむを得ず帰路へと・・・

表丹沢-001
案の定、日向薬師の彼岸花はほぼ終わりで、写真を撮るまでもない感じ。
前回は、早く来すぎてまだ蕾も出てない状態、その後に来たらこのありさま。。。やれやれ
日向林道は、湧水ポイントまでの直登が相変わらずキツイね!
 
表丹沢-002
仁ヶ久保林道へ分岐してしばらく走ると現れる眺望ポイント!
やや雲が覆って霞んでいたけど、遠くは江の島あたりまで見えてましたね。

表丹沢-003
子易までの下りでは、仁ヶ久保林道名物の小数点第一位の勾配標識!w
ここまでの区間では、イガグリは落ちてはいるものの、中身は空っぽでやんの。。。
まあ、浅間山林道へ行けば何とかあるでしょう!

表丹沢-004
おぉぉぉぉぉ!予想どおり、ある!ある!ゴロゴロしてる~ (^^)v
このために、軍手ではなく厚手のゴム手袋を持参! これオススメです。w
栗も果皮に張りと光沢があって、ずっしりと重みがあっていい栗です。
当然ですが、傷が付いていたり黒っぽく変色していたり、穴があいているものは避けましょう。
そして、サコッシュに満載! お土産ゲ~ット !!

表丹沢-005
浅間山林道から富士山が見られるポイントは一箇所だけ。
やや霞んでスッキリしてないものの、雲ひとつ無い富士山がドカーンと! いいね~

表丹沢-006
その後、蓑毛へ下って、ヤビツ峠は行くことなく、戸川公園で寄り道してから中山峠へ。
虫沢古道で尺里峠を越えて、旧高松分校へ久しぶりに行きたかったけど、帰りの時間が迫っていたので、またの機会に。。。。

表丹沢-007
甘栗などは年中出回っていますが、生の栗が食べられるのはこの季節ならではです。
そして、栗を美味しく味わう代表格が「栗ごはん」!
剥いた栗を炊飯器に入れて炊くだけですが、皮剥きが修行レベルです・・・(大汗)
でも、甘くてホッコリした「栗ごはん」、秋の味覚の贅沢なひと時でした!(^^)v