自転車百景

癒しを求めて、走る・観るを綴った備忘録

2017年02月

神奈川の海と山を愛する旅情派サイクリストの備忘録
行く道を急ぐこともなければ、競うこともない 疲れたら休むし、美しい景色、美味しいご飯はマスト
ロード&フリーレンジで走快!爽快! 自然・風景・街並み・文化・歴史・食を五感で楽しんだり、
湘南を中心に丹沢、箱根、三浦半島などを回遊したり、時には輪行やツーリングしたりと・・・
のんびり&マイペースで癒しの風景を巡っています

鎌倉早春旬景散走

なんだか、昭和のヤンキーが好んで使っていた「夜露死苦/よろしく」や「愛羅武勇/I LOVE YOU」みたいなタイトルで始まりましたが・・・ (^^;;
四季を巡る鎌倉の観光というと、誰しもが、桜や紫陽花の季節が思い浮かぶと思います。
でも、四季を通して2月が断然お勧め!と個人的には思っています。なんと言っても、花がいい !
三寒四温の頃、2月の半ばを過ぎると、梅をはじめとして早春の花たちが次々に満開を迎えるのです。
そんな早春の香りを運ぶ春の花と、そして、ワカメ漁が始まった、鎌倉の旬景を巡ってみました・・・
鎌倉旬景
花巡りだではなく、いくつかの名刹へも寄ってみる。
寿福寺の総門から、仏殿の見える山門まで約300mの石畳の参道が続くこの感じがお気に入り。続きを読む

スパイクタイヤについてのメモ

一般的には、ウインターシーズンは走りに行く機会が減り、
ましてや、厳寒の地、白銀の世界を走りに行くなんて方は少ないと思います。
小生も、何も冬に、寒い思いをして走りに行きたいとは正直思いませんが、
冬だからこそ出会える絶景を見たくて、例年走りに行ってしまうのです・・・
スパイクタイヤ
そんな楽しいウインターシーズンの必須アイテム、スパイクタイヤですが、
コメントやメッセージでお尋ねいただくことが多いので、ちょっとメモしておきます。続きを読む

河津桜が早くも見ごろ★松田山

寒い冬の中、待ち遠しく感じるのが春の便り。
様々な春の便りがありますが、やはり梅や桜の開花ですすね。
早咲きの桜で知られる河津桜は、本場発祥の地、伊豆の河津町が有名ですが、最近はいろいろな所で河津桜を楽しめるようになりました。
そんな河津桜の名所の一つである、神奈川県西部にある松田山です。
松田山で河津桜が見頃となったとのことで、ちょっこらポタポタと・・・。
河津桜
河津桜の原木は、伊豆の河津町の飯田さんが1955年(昭和30年)に、河津川沿いの冬枯れ雑草の中で芽咲いているサクラの苗を見つけて、現在地に植えたものです。
その後、このサクラを増殖し、河津桜として普及しました。
数十年前までは無名だった河津桜も、いつの間にか全国に浸透しましたよね。 続きを読む

Edge 520の「事故検出」は?

Edge 520のソフトウェアが Ver.10.00になりました。更新内容は、
 ① Incident Detection(事故検出)の追加
 ② ワークアウトのデータスクリーン改善
 ③ 斜度の計算を改善 とのこと。
「②データスクリーン改善」や「③斜度の計算の改善」は、自動的に更新されるものだけど、
「①事故検出」は、どういうものなのか? そして、どのように設定するものなのか?
DSC00310
「事故検出」は、事故に見舞われた際(Edge520に異常な動きが見られた場合)に、自動的にあらかじめ指定した緊急連絡先へ、GPSの情報を通知してくれる機能のようです・・・
続きを読む

冬だからこその絶景!後立山連峰★嶺方峠

先週は、ビーナスラインからの大パノラマを堪能しましたが、贅沢なもので、次回は、もっと近景で雪景色の山を見たいなぁーと。 嶺方峠からの大迫力の後立山連峰を見に行ってみたいなぁーと・・・
そんなことで、毎日、仕事中に天気予報とにらめっこ。(笑)
またまた今回も土曜日がいい天気じゃないですか! いゃー、リーマンライダーとしてはラッキーだね~♪
後立山連峰
嶺方峠からの、後立山連峰の絶景に見とれた方も多いはず。
5月のGW頃になると、雄大な大パノラマを拝みに、多くのサイクリストが嶺方峠を訪れますが、やはり冬になると行かれる方は少ないと思います。
小生も、何も冬に、しかも厳冬時に寒い思いをして走りに行きたいとは正直思いません・・・(笑)
しかし、何回来ても心奪われる、冬にしかない美しい景色がそこにはあるのです!続きを読む
プロフィール
   nickname: sum (サム)
   年式:196年型非力エンジン
   生息地:神奈川県・湘南

スライド
最新コメント
ブログ記事検索
Twitter
メッセージ

個別のメッセージはこちらへどうぞ 管理者のみの閲覧です。

名前
本文