自転車百景

癒しを求めて、走る・観るを綴った備忘録

2016年06月

神奈川の海と山を愛する旅情派サイクリストの備忘録
行く道を急ぐこともなければ、競うこともない 疲れたら休むし、美しい景色、美味しいご飯はマスト
ロード&フリーレンジで走快!爽快! 自然・風景・街並み・文化・歴史・食を五感で楽しんだり、
湘南を中心に丹沢、箱根、三浦半島などを回遊したり、時には輪行やツーリングしたりと・・・
のんびり&マイペースで癒しの風景を巡っています

とっておきの眺望スポット★夢の庭園・大弛峠

先週は日本国道最高地点である渋峠(2,172m)かへ、今回は下界の真夏日を避けて、車道峠としては日本最高地点である大弛峠(2,360m)へ。 坂バカと煙は、高い所にのぼる。ですね!(^^;;
山梨県と長野県の県境に位置し、自動車が通行できる日本最高地点の大弛峠。山梨側からは、クリスタルラインを経由して県営林道川上牧丘線(通行期間6月~11月)が、長野側の川上村からはガレガレのダートが通じています。
2,000mの標高差は国内屈指のヒルクライムコース。ヨーロッパ等でプロが走る峠に匹敵するレベルですね。
お気楽に、また、簡単には上れないないので、チャレンジのしがいがあります。
志賀草津道路のように眺望が開けた道ではないけれど、長丁場だけに、上り切った!という達成感があるのです。
大弛峠
峠付近では、今中大介さんが「ツール・ド・フランスのカテゴリー超級として知られるガリビエ峠に匹敵する」と言うほどの、険しさと美しさに出会えますよ。
峠から少し登ったところにある「夢の庭園」からは、金峰山や南アルプス、奥秩父の山々などが望めて、盛夏や紅葉の時期を通じてとてもいい所なのです。(大弛峠に関する過去記事はこちら 続きを読む

走・景・採・登・温の山遊び★志賀草津道路

志賀草津道路は、群馬県草津温泉と長野県湯田中・渋温泉郷とを結ぶ約41kmの山岳絶景ロード。
国道最高地点(標高2172m)を通る道路は、北アルプスや上州の山並み、富士山までも眺望できる。
4月下旬に冬季通行止めが解除されて、この時期の楽しみとして「雪の回廊」を毎年走りにいっているのですが、今年は暖冬で積雪量も少なく、雪の壁も低いということでDNSに。
残雪がなくなって、もう少し緑が濃くなってから走りに行こうかと思っていたところ・・・
志賀草津道路
関東甲信地方は既に入梅していますが、10日(金)は暦の上では「入梅」です。
この日は、前々から有休をとる予定だったところに、運よく晴れて梅雨の中休みに。
ということで、昨秋以来の志賀草津道路へと走りに行ってみました! 続きを読む
プロフィール
   nickname: sum (サム)
   年式:196年型非力エンジン
   生息地:神奈川県・湘南

スライド
最新コメント
ブログ記事検索
Twitter
メッセージ

個別のメッセージはこちらへどうぞ 管理者のみの閲覧です。

名前
本文