自転車百景

癒しを求めて、走る・観るを綴った備忘録

2015年03月

神奈川の海と山を愛する旅情派サイクリストの備忘録
行く道を急ぐこともなければ、競うこともない 疲れたら休むし、美しい景色、美味しいご飯はマスト
ロード&フリーレンジで走快!爽快! 自然・風景・街並み・文化・歴史・食を五感で楽しんだり、
湘南を中心に丹沢、箱根、三浦半島などを回遊したり、時には輪行やツーリングしたりと・・・
のんびり&マイペースで癒しの風景を巡っています

鎌倉の桜巡りポタ★開花情報

春の訪れを感じに、雨が降ってくる前の午前中に、鎌倉へ桜の開花状況をパトロールしてきました!
鎌倉には下記のような桜の名所があり、各々へは毎年多くの方が春の訪れを感じに足を運びます。
各場所ごとに趣も異なり、美しい光景を楽しみながらお花見をすることが出来ますよ。
  •  名所   若宮大路段葛(現在工事中)、鎌倉山、源氏山公園、谷戸池、ハイランド住宅地
  •  人気   極楽寺、光則寺、長谷寺、浄妙寺、円覚寺、建長寺、東慶寺浄智寺、報国寺
  •  お勧め 長勝寺、源平池、光明寺、妙本寺、安国論寺、大蔵幕府跡近郊
今日、巡った中での開花状況は、
鎌倉山さくら道(五分咲き)、源氏山公園(五分咲き)、北鎌倉周辺(三分咲き)、源平池(八分咲き)、
本覚寺(枝垂れ桜・満開)、妙本寺(満開)、光則寺(満開)、極楽寺(五分咲き)、といった感じですね。
場所によっては満開になっていましたが、染井吉野は全体的には五分咲きといった雰囲気かな?
鎌倉桜
そんな中でも、例年、鎌倉で染井吉野が一番早く満開になるのは、ここ妙本寺ではないでしょうか?
二天門を通ると祖師堂前の境内は、大きな桜の木がすっかり咲き揃って輝いていました。
ちなみに妙本寺は、鎌倉の中で一番最後まで紅葉が楽しめるところなのです。続きを読む

見頃が近づく裏ヤビツのミツマタ

良く管理された杉林の下に、神秘的な花をつけるミツマタの群生地。
そろそろ裏ヤビツのあたりが見頃かな?と様子見に行ってきました!
例年、ミツマタの開花は、麓のソメイヨシノの開花と同じ頃なのです。
見頃はまだ1週間後ぐらいって感じかな?
ミツマタはジンチョウゲ科の花で花期は比較的長いから、今年は4月上旬ぐらいまで楽しめると思います。
裏ヤビツ
ミツマタはとても繁殖力が強く、あたり一面黄色い花で埋まりとても見応えがある。
これだけまとまっているのは、関東でも少ないのでは?
続きを読む

日本で唯一の砂漠を走る★伊豆大島

日本で唯一の砂漠が、東京の伊豆大島にあるのご存知ですか?
「ここに来ないと大島に来たとは認めない」と大島の方が言うほどの名スポット、三原山の裏砂漠!
その裏砂漠と呼ばれている所が、まるで地球とは思えない光景が広がっていて凄いのです。
砂漠と言えば、エジプトやアフリカを思い浮かべるところだけど、ここ伊豆大島の裏砂漠は、日本で唯一、国土地理院の地図上で「砂漠」と表記されている場所なのです。
しかし「砂漠」の定義には当てはまらず、あくまでも名前だけの砂漠だけどね・・・
伊豆大島
荒涼とした黒い地面の砂漠が一面に広がり、ここは本当に日本かと疑うような光景。
そんな裏砂漠に立つと、日本とは思えないというより、地球とは思えない、どこか違う惑星に降り立ったような錯覚に陥ります。 写真では伝わらないけれど、もの凄く景色が広い!
同じ東京都でも都心とはかけ離れた風景です。
リアル東京砂漠 "裏砂漠"、日本狭しと言えどこんな所はなかなか無いよね!続きを読む

暑さ寒さも彼岸まで

今日は二十四節気の一つ「春分」、二至 (夏至,冬至) 、二分(春分,秋分)  として四季の中央におかれた中気で、昼と夜の長さがほぼ同じ日です。
これから夏至まで昼がだんだん長くなり、夜が短くなりますね。
「春分の日」は「国民の休日」でもあるけれど、今年は土曜日とバッティングして、一つ休みを損した気分・・・
春めき桜
《南足柄・春めき桜》
「暑さ寒さも彼岸まで」、春分(お彼岸)を機に、これから本格的な春の訪れです!
お彼岸は、迷い、悩み、煩悩に惑わされている人間が、悟りの世界と通じるときでもあります。
自然に寄り添う日々の暮らしの中で、
暑さ寒さや、それに伴う様々なつらさも、彼岸の頃には和らいで楽になるという・・・・・
「暑さ寒さも彼岸まで」には、こんな励ましの意もあるのです。

いいよ!BS日テレ「峠 TOUGE」

2012年7月より放送しているBS日テレの番組「 峠 TOUGE 」をご存知ですか?
スポーツカー好きのための番組で、TOYOTA 86(ハチロク)が全国の峠を駆けめぐるこの動画がなかなか綺麗なのです。 クルマの番組ですが、「自転車で走りに行きたい!」と、とても触発させられる番組ですよ!

毎週日曜 21:54~22:00 (※ 3/15(日)は、22:09~22:15の放送です。)

番組の尺はたった5分ととても短いですが、日本の原風景、美しい峠の魅力と、走る歓び呼び起こすシリーズもので、毎回、日本各地の美しい峠の風景と豊かな表情、峠にまつわるストーリーを紹介しています。
"峠" を題材としていますが、"絶景道路"と言った方がいいかもしれませんね。
いずれにせよ、ツーリング好きには、とてもウケル番組だと思いますよ。(^^)v
ちなみに、「渋峠」の時の番組は、こんな ↓ 感じです。

そして今夜は、「安芸灘とびしま海道」です。
これまで133話が放送されましたが、全ての動画とマップのリストが、こちらにファイリングされていますのでご覧になってはいかが?

TOYOTA 86のオフィシャルコミュニティである「86 SOCIETY」の中では、峠のドライブ情報などもあるので参考に加えるのもいいですね!

西伊豆スカイライン+西天城高原線を快走!

西伊豆スカイラインは戸田峠から土肥峠(船原峠)までの西伊豆の山の稜線、まさにスカイラインを走る道。
そして、西伊豆スカイラインの先を風早峠まで続く道が西天城高原線です。
1999年に天城牧場で全国植樹祭が行われたときに造られたことから、別名:天皇道路とも呼ばれています。
今日は、これらのワインディングロードを堪能しようと、戸田峠から南下して仁科峠へ、そし後折り返して、前方に富士山を眺めながらの北上ルートで快走だ!
西伊豆スカイライン
伊豆箱根エリアでは、走り抜ける気持ちよさと景色の良さでいうと、西伊豆スカイラインが一番かな?続きを読む
プロフィール
   nickname: sum (サム)
   年式:196年型非力エンジン
   生息地:神奈川県・湘南

スライド
最新コメント
ブログ記事検索
Twitter
メッセージ

個別のメッセージはこちらへどうぞ 管理者のみの閲覧です。

名前
本文