自転車百景

癒しを求めて、走る・観るを綴った備忘録

2015年02月

神奈川の海と山を愛する旅情派サイクリストの備忘録
行く道を急ぐこともなければ、競うこともない 疲れたら休むし、美しい景色、美味しいご飯はマスト
ロード&フリーレンジで走快!爽快! 自然・風景・街並み・文化・歴史・食を五感で楽しんだり、
湘南を中心に丹沢、箱根、三浦半島などを回遊したり、時には輪行やツーリングしたりと・・・
のんびり&マイペースで癒しの風景を巡っています

ひと足早い春爛漫!

寒い冬を過ごす中で、待ち遠しく感じるのが春の便り。
様々な春の便りがありますが、この時期は、やはり梅と河津桜ですね!
そんな梅と河津桜、午前中縛りで曽我の梅林と松田山の河津桜を見がてらポタポタ・・・
pickerimage-001
曽我は、仇討の物語でも知られる曽我兄弟の故郷で、白梅、紅梅、しだれ梅など、3万5千本の梅を楽しむことができる。また、曽我梅林から眺める富士山は「関東の富士見百景」にも選定される絶景地なのです。
寒さ続きで開花が昨年より遅く、ようやく満開になりました!

そして松田山の河津桜、ソメイヨシノよりほんのり濃いピンクに色付く桜。
こちらも見頃を迎えました。菜の花も咲いていて桜と共にとても綺麗ですね。
桜と菜の花、富士山、足柄平野が一望できる眺望も気持ちよかったです!

明日から3月「弥生」、弥生とは「いやおい」が変化したもの。
「いや」は「いよいよ・ますます」、「おい」は「生い茂る」いう草木が芽吹くことを意味する。
だんだん日差しが力を帯びて、生きるものの勢いが増していきますね・・・

いいよ!GPV気象予報

走りに行く先の空のコンディションが気になるのは、誰もが思うところですよね。
イベントとか、仲間で走りに行くなど、前から日程を予定している場合は、前日まで天気がどうなるのかとヤキモキします。こればっかりは文字通り、天に任せるしかありません。
一人で走りに行くならば、天気予報によりDNSとするか、じゃーあそこへ走りに行こうかと、お気楽に決められます。いやっ、曇りが好きだよ!とか、雨の中や風峠を走りたい!という方は別ですが・・・w

単に天気が良ければいいというものでもなくて、眺望が開けて欲しい、美しい景色を見たいと思うと、
雲や風の様子も気になるところ。 雲の行方はどうなんだろう? 山の方は晴れるのかな?
雲量って普通の天気予報では調べられませんね。じゃあ、どうするか?
私の場合は、普通の天気予報も見ますが、よく活用しているのは「GPV気象予報」なのです。
かなりの確率で当たって、特に、雲や風の様子が細かいエリアの予報が確認できて、とてもいいのです! 

 GPV気象予報(雨量・雲量) 雨量・雲量
グレーの濃さが雲量を表していて、カラーは雨量です。
真っ黒だと快晴、白っぽくなるにつれて雲が厚くなっていく。
予報時刻をクリックすると、39時間先までの1時間毎の予報が見られます。
(予報確率は落ちますが、広域予報で11日先までの1時間毎の予報が見られます)続きを読む

絶景!冬景色のビーナスライン

蓼科・白樺湖・車山・霧ケ峰・美ヶ原と風光明媚なエリアが連なるビーナスライン。
手付かずの大自然、広大な原野、走っていて飽きさせない絶景ロードなのは言わずもがなですよね。
夏の草原の時期もいいですが、いつかは雪原の中を走ってみたいと思っていた・・・
そんな冬景色のビーナスライン、走ってきましたよ!(^^)v
vinousline
白一色の雪原が広がる車山・霧ケ峰エリアは、この時期しか見られない冬景色で最高!気分も爽(走)快!
また、雪を頂いた八ヶ岳連峰、南アルプス、中央アルプス、北アルプスなどの山岳パノラマも絶景!続きを読む

大磯丘陵にてヘロヘロ

このところ「怠けグセ」がついてしまったので、アップダウンで自身に活を入れようかと・・・
レイクウッド周回→やまゆりライン→湘南平と、筋持久力をつけようと重いギアを踏んでグッと我慢走!
自転車上のウエイトトレーニングみたいなものですね。
なんでわざわざ苦しみに行くんだろう?と思いながらペダルを回してた・・・。 明日は筋肉痛かな?(^^;;
湘南平
夕陽が当たる高麗山公園(湘南平)・・・テレビ塔と展望台があり、360度の展望が楽しめる。

熱海でひと足早い春気分★あたみ桜

今年は寒さ続きで、早春の花々の開花が遅れがちですね。曽我の梅もようやく開花したところだし、河津桜も蕾がまだ固そうで、見頃はまだまだ先の感じ・・・
そんな中、熱海の「あたみ桜」は、沖縄の寒緋桜と並んで日本で最も早く咲く桜、今がちょうど見頃みたい。
今年に入ってから、寒くてなかなかロングを走っていなかったので、久しぶりにLSDで熱海へ、ひと足早い春気分を味わってきました!
あたみ桜
キラキラ光る相模湾に浮かぶ島々。
伊豆大島が初島を抱いていて「子抱き島」 とも言うのかな?その右手奥には利島も見えてますねー続きを読む

湘南の美しい海岸線を守ろう!

夕方頃になって時間が空いたので、海岸線をポタポタ・・・
幼少の頃よく泳いだ茅ヶ崎海岸、海に向かって左に江の島、右に箱根や富士山、沖に烏帽子岩が見える。
美しい湘南海岸、しかし、その海岸の侵食は近年、急激に進んでおり、大きな不安があります。

この40年位の間、特に茅ヶ崎海岸の砂浜が後退し断崖になっている箇所もあったり、また、たび重なる台風による高波が海岸線を走るサイクリングロードまで押し寄せるなど、憂慮すべき一面もあります。
かつて行われていた砂利採取の後遺症や、ダム建設などにより下流への土砂供給が無くなったことから、河川からの土砂の供給が大幅に減少したことが最大の理由であるとされている。
菱沼海岸
この海岸侵食を防ぐため、人工的な岬であるヘッドランドの設置や、直接砂を海岸に投入する養浜など様々な対策を講じて一定の効果が出ています。
とはいえ、茅ヶ崎海岸を含む湘南海岸の侵食は一朝一夕には解決されるものではありません。

貴重な財産である白砂青松が織りなす風光明媚な湘南海岸、
美しい海岸線を守り、将来の世代にしっかりと引き継いでいって欲しいものです・・・

風景や自転車をカッコよく撮影するための構図

風景や自転車をどのように配置して写真を撮るか?その意味で、構図は大変重要だと思っています。
構図によって、写真の見え方が大きく変わると思っているのです・・・
写真の下手さを、少しでもそれなりに見映えをよくするために、構図をいろいろ変えてみたり。
何も考えずに撮るよりも、シャッターを押す前に少しだけ構図を意識するのが我流ポイント!
構図
折角いい景色の写真が撮れるチャンスがあっても、構図が悪いといい画を撮り損なうかもしれない。
本当は構図って自由なんだろうけれど、バランスがいい写真を撮るには基本的な構図が大事ですね。
基本を知っていれば応用も可能。また、構図を意図的に崩して不安定にすることもまたいい画になるかも・・・
機材や撮影法・テクニックを持ち合わせていないので、改めて基本に立ち返って写真を撮るときの代表的な構図を、ここ最近に撮った写真からおさらいしてみました。 続きを読む
プロフィール
   nickname: sum (サム)
   年式:196年型非力エンジン
   生息地:神奈川県・湘南

スライド
最新コメント
ブログ記事検索
Twitter
メッセージ

個別のメッセージはこちらへどうぞ 管理者のみの閲覧です。

名前
本文