自転車百景

癒しを求めて、走る・観るを綴った備忘録

2014年12月

神奈川の海と山を愛する旅情派サイクリストの備忘録
行く道を急ぐこともなければ、競うこともない 疲れたら休むし、美しい景色、美味しいご飯はマスト
ロード&フリーレンジで走快!爽快! 自然・風景・街並み・文化・歴史・食を五感で楽しんだり、
湘南を中心に丹沢、箱根、三浦半島などを回遊したり、時には輪行やツーリングしたりと・・・
のんびり&マイペースで癒しの風景を巡っています

もうすぐ2015年!

いよいよ2014年も終わりますね。そんな大晦日、ちょっこっと走り納めしてきました!
本年も、当拙ブログへのご訪問、コメントをいただまして誠にありがとうございました。
皆さまにとって、来る2015年が幸多き年でありますようお祈りいたし申し上げます。
よい年をお迎えください!
大晦日
今年を振り返るベストテンということではないけれど、 特に印象に残っている10の記事を選んでみました。続きを読む

スパイクタイヤで雪道を走ってわかったこと

スパイクタイヤを履いて、雪道を走る際に気を付けるポイントを備忘録します。
本格的にMTBやCXをやっているわけではないし、雪道経験が少ないので確かな基本走行は知りません。
なので、記述内容が正しいということでは無いので、あくまでも参考程度に・・・
雪道には、ファットバイクとかMTBに軍配が上がりますが、そこまで資力がないもんで・・・ (^^;;
そんなことで、あくまで今回のシクロクロスバイクでの自分なりに経験してわかった事、気づいた事を書き留めておきます。
スパイクタイヤ
簡単に結論を先に言うと、
① ペダルは片面ビィンディングの方がベター!
② つま先をはじめ足元の防寒・防水は大事!
③ サドルはやや下げてみよう!
④ ブレーキはディスクブレーキの方がいいに決まってる!
⑤ ディレーラーの凍結防止を施そう!
⑥ 服装は防寒より防風、汗冷え対策、末端を温めよう!
⑦ 雪道では車に道を譲って無理しないようにしよう!  という感じかな?続きを読む

スパイクタイヤで雪道試走★八ヶ岳ポタ

この寒い真冬にわざわざスパイクタイヤを履いて、八ヶ岳の絶景を見ながら雪景色の高原をポタポタしようという、なんとも物好きなライドに行ってきました!www (^^)v
野辺山高原・八ヶ岳高原
シクロクロスに35Cのスパイクタイヤを付けてみたので、慣らし走行をかねて、色々な雪面条件化での具合を試しがてら、野辺山高原や八ヶ岳高原の雪道を走ってみることに。 さてさて、どうなることやら?・・・  続きを読む

寒冷の鎌倉ポタ

今日は代休で、溜まっていた家事を片付けたりと朝から一仕事。。。
合間をぬって湘南国際村や師走の鎌倉の様子を見にポタポタ・・・
鎌倉紅葉見納め
鎌倉は紅葉の名残を見せつつ、師走の静けさの中にありました。
今年も残すところ、あとわずか。新しい年を迎える準備を進められてたりと・・・続きを読む

天空の道ではなく強風の道★西伊豆スカイライン

伊豆半島北西部にそびえる猫越火山連峰を結ぶ西伊豆スカイライン。
毎年この時期になると走りにいく「天空の道」、北と西が駿河湾へ落ち込んでいるため眺めが良く、特に富士山の眺望が素晴しい、自分の中での「百名道」です!

予報で西風が強いということで、覚悟はしていたけれど、その上をいくド強風に泣かされた~ 続きを読む

コンタドールだったらヤビツ峠は25分?

今日は二十四節気の「大雪」で、雪が大いに降り積もる頃。暦通りで、全国的に冷え込みが強まりましたね。
そんな冷え込みにも負けずに(笑)、昼前後の空いた時間でヤビツ峠へ行ってみました。。。。。
ヤビツ峠
一昨日の富士五湖での疲れが残っているので、名古木から50分とマッタリとユルユルで上ることに・・・ 
新城選手だと、名古木スタートで信号に引っかかって31分というから、速いよなぁー
土井選手だと、コンビニスタートで26分、もしコンタドールが走ったら20分だとか?
名古木スタートだと25分位で上るということだよね? 流石にプロレーサーは凄い! 続きを読む

千変万化の絶景富士山!

日本一の山、富士山の麓には、眺めのいい絶景ポイントが点在している。
富士五湖越しに眺める富士山は、それぞれ特徴も異なり、千変万化の絶景が楽しめる場所ですね。
そんな世界文化遺産の構成資産でもある、富士五湖の富士山ビュースポットを巡ってみました! 
富士五湖絶景巡り
富士五湖を巡りながらの爽快ライド、今日は風が強かったものの、一日中、雄大かつ秀麗な富士山を眺めながらの快走は気持ちよかったぁ~♪続きを読む

富士山ベストビュー・ツーリング

以前、「自転車人」に、富士山周辺のツーリング情報について、拙い記事と駄作写真を掲載していただいたのですが、いよいよ冠雪した絶景富士山の季節になってきたので、改めて備忘録すると共にチョッとご紹介!
富士山ベストビューツーリング
続きを読む
プロフィール
   nickname: sum (サム)
   年式:196年型非力エンジン
   生息地:神奈川県・湘南

スライド
最新コメント
ブログ記事検索
Twitter
メッセージ

個別のメッセージはこちらへどうぞ 管理者のみの閲覧です。

名前
本文