自転車百景

癒しを求めて、走る・観るを綴った備忘録

神奈川の海と山を愛する旅情派サイクリストの備忘録
行く道を急ぐこともなければ、競うこともない 疲れたら休むし、美しい景色、美味しいご飯はマスト
ロード&フリーレンジで走快!爽快! 自然・風景・街並み・文化・歴史・食を五感で楽しんだり、
湘南を中心に丹沢、箱根、三浦半島などを回遊したり、時には輪行やツーリングしたりと・・・
のんびり&マイペースで癒しの風景を巡っています

師走での4時間エンデューロ!

早いもので今日から師走、今年も残すところあと一ヶ月!歳月人を待たずとはよく言ったものですねー
今日は "師" じゃないけど、彩湖で行われた「ワイズカップ彩湖4時間エンデューロ」にKRsのメンバーの皆さんと楽しく走ってきました!
スタート!
場所は戸田市の「彩湖道満グリーンパーク」、人造湖の彩湖を巡る一周4.7kmの周回コースを4時間の制限時間内にどれだけ多く周回できたかを競います。
でも、競い合うことよりもエンジョイするレース! 
ワイズカップは皆でワイワイと楽しんだ者が勝利のレースですね!
一応、それなりに走ったけど、気持ちばかりが先に行って足がついてきまへん~ (>Д<;)続きを読む

リアディレイラーハンガー交換

リアディレイラーハンガーも消耗品だと改めて思い知らされることに・・・。
立て掛けていたバイクが風で倒れてハンガーを曲げてしまった・・・、そんでもって交換です。。。
バイクが転倒した時などにフレームに直接負担がかからないように、ハンガーでショックを吸収するために、あえて「弱く」できている。でないと、フレームに直に力が加わって、フレームの歪曲や破損に繋がる。
その意味で、リアディレイラーハンガーってよくできた重要なパーツですね。
RDハンガー1
チェーンに加えてハンガーも成金ゴールド!
あえて色を合わしたんじゃなくて、たまたまストックしてあったハンガーがゴールドだったのです。
蛇足だけど、チェーンのゴールドは耐久性と潤滑性を向上するためにチタンがコーティングされているものなのです。
ハンガーのゴールドは単に趣味が悪い色を選択しただけ・・・w
真ん中のボルト穴は付け忘れているのではなく、フレーム側に穴が無くてボルト2つ締めなのです。続きを読む

錦秋の箱根路

今日は、以前に出向していた会社の人達と、晩秋の箱根路へと紅葉ライドを堪能!
絶景の紅葉スポットを巡ってみることに・・・。箱根全山が色鮮やかに染まる季節も終盤かな? 
燃える箱根外輪山
今日見た紅葉の中で一番の彩りのスポットです。
ここは堂ヶ島エリアで、八千代橋からの景色。渓谷を流れる蛇骨川と山の斜面を彩る紅葉が楽しめます。
赤や黄色に染まるダイナミックな景色ですよね。
パッチワークのように様々な色に染まる景色に感嘆!続きを読む

ちがさき VELO FESTIVAL

ちがさき VELO FESTIVALは、自転車利用促進、安全啓発活動に積極的に取り組む「自転車のまち」茅ヶ崎市が共催する自転車をテーマにしたお祭りで、地元出身のフミを迎えてのクリテリウムレースや凱旋報告会などが行われるイベントなのです。
ちがさきVELO FESTIVAL
クリテリウムメンバーはこんな選手達です。
コースは茅ケ崎中央公園外周の歩道や車道を使用したレースなので、(?_?) だったかな?
まあ、エキシビジョンレースだからヨシとしなければいけませんね。
雨だし寒いし、MTBプロライダー「オカッピー」のトライアルショーとフミのクリテリウムだけ見て早々と後に。 
生憎の天気で人出も少なかったですね。 今年限りのイベントかも・・・

爽やか紅葉ライド&絶景富士!

たまりに溜まったストレスと疲れを癒そう!と富士五湖巡りをしがてら紅葉狩りに走りに行ってきました!
癒すなら家でマッタリしてればいいものの、こんないい天気ではでは何処かへ走りに行くっきゃないよね。
今の時期はやはり紅葉! あわせてこの快晴なら富士山も拝みたい! ということで富士五湖の各湖の外周を快走してみることに・・・
もみじトンネルからの富士山
河口湖のもみじのトンネルから見る富士山! 逆光でイマイチ写真だけど綺麗だねー
今日はこんな感じで、雲ひとつ無い快晴の富士山と真っ赤に染まった紅葉を観賞しながらの最高のライドなのだ!続きを読む

彩湖周回練!

LEGONのコミサイトKRの皆さんと、彩湖を周回する練習会?(日向ぼっこ?、いや!ランチポタ?)にお邪魔しました!
12/1に開催される 「ワイズカップ彩湖4時間エンデューロ」 に6チームが参加するに当たっての、事前のガチ練習?なのです・・・(^^)v
彩湖
私がお仲間に入れていただいたチームは4名編成なんだけど、皆さん韋駄天ライダーばかり・・・(^^;;
このところの走り不足で今日はヘロヘロでした~
彩湖を10周ほど走っただけなんだけど、パワー不足で意気消沈・・・、荒川峠ならぬ北西の強風と真っ向勝負となると、なんとも足が回りまへん!
こんなんでは、当日チームの皆さんの足を引っ張るよなぁー

冬ジャケットを新調!

衝動買いしてしまったこのジャケット、体型にフィットする3Dパターンで、起毛素材と透湿フィルムとの複合生地になっていて、外気を防いで湿気を放出、保温力が高くインナー次第で重ね着をすることなく厳寒でもいけるハイスペックなジャケットなのだ・・・。
ジャケット-001
更に衝動買いしたポイントが、後ポケットが4つとジップポケットが両サイドに2つあること!
また、ジップポケットの裏生地が防水性になっていて、ポケット内の汗ムレが気にならないのです・・・
これだといろいろと小物の仕分けがしやすいねー
この先の厳冬期、この防寒性能ジャージを着てどこへ行ってみようか?

絶景!富士山

午前中に用事を済ませ、昼前から飽きもせずに、またもや箱根へと走ってみました・・・(^^;;
天気がいいし空気も乾燥していて澄んだ青空! こりゃー冠雪した富士山を見たいぞぉ!
ということで、椿ラインから大観山、芦ノ湖を経て旧道といったお手軽ルートです。
芦ノ湖・富士山・箱根神社鳥居
霊峰・富士山は、四季折々、一日を通して表情を変えてその秀麗な姿を見せてくれます。
さあ、今日の箱根からは、どんな富士山に出会うでしょうか?続きを読む

すべてのパーツは消耗品である

このところの週末は、公私に貧乏暇なしでなかなか走れないなぁー。
そんな忙中閑の中で、バイクのメンテをして気を紛らわします・・・。(>Д< ;)
そんな一つ、チェーンの伸長は変速性能が落ちたり、不安定な作動の原因となることから、転ばぬ先の杖でいつも早めにチェーンを交換だ!
チェーンの寿命は、10Sチェーンの場合は3,000km走行したあたりが寿命とか言われているけど、距離よりもチェーンの伸ひが0.75%を越えたら交換しています。
あまり距離も走らないし、トルクをかけて踏まないので、大体、年に1本程度の交換頻度かな?
チェーンチェッカー
定量的にかつ簡単に伸び具合が測定できるチェーンチェッカー!
下の写真の1%までは至らないけど、上の写真の0.75%のゲージがスッポリ!、こりゃー換え時だね。
今度は、DURA-ACEからKMCのX10SL Ti-GOLDの成金ゴールドにしてみました!(^^)v
村上龍の著書に、『すべての男は消耗品である』 という本があるけど、タイヤやチェーンをはじめ、ロードバイクはすべてのパーツが消耗品だよね。
財布が軽くなるもんです・・・w

箱根・仙石原のススキが見頃!

Hakone
箱根の秋の風物詩といえば仙石原のススキですよね。
この時期、ススキが広がる草原は、まさに金色の絨毯のようで、秋ならではの景色を楽しむことができます!続きを読む
プロフィール
   nickname: sum (サム)
   年式:196年型非力エンジン
   生息地:神奈川県・湘南

スライド
最新コメント
ブログ記事検索
Twitter
メッセージ

個別のメッセージはこちらへどうぞ 管理者のみの閲覧です。

名前
本文