自転車百景

癒しを求めて、走る・観るを綴った備忘録

神奈川の海と山を愛する旅情派サイクリストの備忘録
行く道を急ぐこともなければ、競うこともない 疲れたら休むし、美しい景色、美味しいご飯はマスト
ロード&フリーレンジで走快!爽快! 自然・風景・街並み・文化・歴史・食を五感で楽しんだり、
湘南を中心に丹沢、箱根、三浦半島などを回遊したり、時には輪行やツーリングしたりと・・・
のんびり&マイペースで癒しの風景を巡っています

くまモンと阿蘇びに来てます!最終日

今日も曇一時雨って感じで、阿蘇山も外輪山も上の方は一日中厚い雲に覆われてましたー
今回の絶景ポイントであるラピュタの道も、都合3回上ったけど、いずれも濃霧で景色はNG
一度、内カルデラに下ったけど、午後から大観峰あたりの曇が切れたので、北外輪山へ再度ヒルクライム!
ミルクロード
外輪山の尾根筋を、約45㎞に渡ってトレースするミルクロード。
名前どおり周辺は牧場が多く、延々と続く草原地に軽快なコーナーと緩やかなアップダウンが続きます。
ひと時でも大草原を見ながら走れてよかった〜

これから熊本空港からフライトです!
天候に恵まれなくてチョット消化不良の阿蘇ツーリングだったけど、思い出深い旅だったかな?
レポはまた後日に!

くまモンと阿蘇びに来てます!2日目

今日は気圧の谷や湿った空気の影響で、朝から生憎の雨となってしまいました。
雨中走行は苦にならないけど、景色が見られなかったら意味ないからなー
そんなことで、午前中は阿蘇神社界隈を観光〜
image
そうこうしているうちに、昼から雨も小降りに…。
お山は視界が悪そうだけど、えーいっ!行ってまえ〜! しかし…、
案の定、行きたかった絶景ポイントは濃霧で視界ゼロ、苦労して上ったのに意気消沈〜 (泣)
明日に期待して、再度チャレンジだぁ!

くまモンと阿蘇びに来てます!1日目

飛行機輪行で2泊3日の予定で阿蘇を巡ってます!
今日は西外輪山を越えて中岳火口経由で内牧温泉でマッタリ!(^^)v
草千里
写真は草千里、今日は曇りで肌寒いくらいでした。
明日は九州は雨模様…(>_<)

STIブラケットカバーを交換

なんか、交換ネタが続きますが・・・ (^^;;
ショップで物色していたら、ホワイトカラーのブラケットカバーが目に付いて思わず衝動買い!
シマノのスモールパーツでホワイトカラーのカバーがあるなんて知らなかったなぁー
KHARMAのバーテープをレッドカラーにしていたけど、どうもハデで浮いているので、ついでにバーテープも涼しげにホワイトカラーに戻してみました。 やっぱり、こっちの方が落ち着くね~
ブラケットカバー交換
この先しばらくは空梅雨で、夏の暑さをもたらす高気圧の勢力が強まりそうですね。
週末は模様替えしたKHARMAで、あるところへでも走りに行ってみようかと・・・(^^)v

純正ブレーキシューに交換

BORA ONEのホイールに、BBBのカーボン用ブレーキシューを付けていたけど、「シュルルルーーール!」といった爆音ならぬ不快な音鳴りがどうも気になるので、改めてカンパ純正ブレーキシューに戻してみた・・・
DSC_0012
1mmのトーイン調整をしてみたけど、こんな感じで制動力はどうだろう? 音鳴りはないよね?
ブレーキの音鳴りは、シュー、フォーク、フレームの相性によるところが大きく、組み合わせによってはどうしても取りきれない場合があるからなぁ・・・、シューの位置やトーインの微調整をしながら様子見ですね。 

鎌倉紫陽花ポタ

早いもので、もう6月・・・・。 6月と言えば、鎌倉が一年で一番混雑する季節です!そう!紫陽花ですね・・・。 鎌倉の紫陽花は5月下旬から咲き始め、6月に見頃を迎えるので、観光客がこの一年で一番訪れるのです。
そんな鎌倉の紫陽花の開花パトロール、昼過ぎから、湘南国際村のアップダウン練を兼ねてポタポタ!
稲村ケ崎
続きを読む

ぐるっとツール・ド・三浦半島

午前中に所要を済まして、昼前から出発!
さてさて、どこへ走りに行こうか・・・?、久しぶりの海岸線を走ってみようかと・・・、そう!いるか丘陵の南端へ
いるか?聞いたことがない丘陵だって? いるか丘陵の南端は簡単に言えば三浦半島だね。
そんな三浦半島へ自然の宝庫をめぐるエコツーリング&三浦イチに行ってきました!
剣崎灯台
明治4年に設置された剱埼灯台。東京湾への入口を示す大切な海の道標ですね。
ここから東京湾と対岸の房総半島を一望できます!
今日はあまり休憩することなく、走ることに集中したので、写真が少ないので、あしからず・・・(^^;; 続きを読む

裏ヤビツで森林セラピー!

午前中に所用を済ませてからの、昼前からの出発! さぁーて、どこへ行こうか?・・・
天気は曇りの予報だし、やや南風も出ていたので、海岸線を走るのをやめて、新緑が眩しくて一年でベストシーズンの裏ヤビツ森林セラピーをプランしました!(^^)v
木々の香りや鳥のさえずり、川のせせらぎ、森林の緑が、心身を穏やかにし、癒しを与えてくれるぞ~
P1140405-001
この時期の裏ヤビツは、一面に緑が覆い、木々が香り、森に息づく命や力を感じ取ることができるよなぁー
走りながら、目や耳、鼻などの五感のアンテナを研ぎ澄ませて、木々の息吹や風のざわめきを感じて走ると、なんとも気持ちいい!
続きを読む

箱根古道を行く!

小田原の久野から、宮城野へ抜ける足柄幹線林道を経由して芦ノ湖へ、そして、旧東海道を下って帰ってくるといった箱根古道コースを走ってみました!
ついでに、小田原フラワーガーデンのバラ、芦ノ湖湖畔にある山のホテルのツツジの花見もしたりして・・・
が、折角、眩しい新緑の山々や綺麗な花写真を撮り納めたのに、帰宅後、写真編集中にSDカードを誤ってフォーマットしてしまったぁぁぁ~、リカバリーもNG・・・トホホ  (>Д<;)
なので、iPhoneで撮ったものしか無いのでR・・・
山のホテル
芦ノ湖畔にある山のホテル、箱根一のツツジの名所として知られていますよね。続きを読む

フロ・デ・リタイア【志賀草津ステージ】現地レポ

群馬・草津町と長野・志賀高原を結ぶ志賀草津道路の「雪の回廊」、GW前から降雪や凍結で閉ざされた志賀草津道路に振り回されたけど、今年もなんとか、日帰り行程だったけど行ってきました~(^^)v
本当はGW前半に雪の回廊を走るなどの北信ツーリングを計画したのですが、志賀草津道路が降雪と路面凍結で数日間にわたって終日通行止め、そんなことで生憎のDNSになってしまったのです。
志賀草津道路
日を重ねるたびに雪の壁が低くなるし、排ガスで黒くなってくるし、行くなら早く行くのがベター
ここ3年連続で雪の回廊を走っているので、なんとしても今年も行きたいなぁーとGW後半に照準を合わせることに。日帰りの行程ならば、何とか都合がつけられそうか?・・・
雪の回廊ばかりは、路面凍結が無く志賀草津道路が開通していて、そこそこ気温がないとだめなんだよねー
更に欲を言えば、青空の快晴だったら最高なのです!
そんな諸条件をクリアした5日に、同じくKHARMAライダーのヒロさんと絶景ポタ?をしてきました! 続きを読む
プロフィール
   nickname: sum (サム)
   年式:196年型非力エンジン
   生息地:神奈川県・湘南

スライド
最新コメント
ブログ記事検索
Twitter
メッセージ

個別のメッセージはこちらへどうぞ 管理者のみの閲覧です。

名前
本文