自転車百景

癒しを求めて、走る・観るを綴った備忘録

神奈川の海と山を愛する旅情派サイクリストの備忘録
行く道を急ぐこともなければ、競うこともない 疲れたら休むし、美しい景色、美味しいご飯はマスト
ロード&フリーレンジで走快!爽快! 自然・風景・街並み・文化・歴史・食を五感で楽しんだり、
湘南を中心に丹沢、箱根、三浦半島などを回遊したり、時には輪行やツーリングしたりと・・・
のんびり&マイペースで癒しの風景を巡っています

タイヤレバー事情

タイヤのサイドウォールがひび割れしてきたので、パンクや大事に至らぬ前に交換することに・・・
新たに組み込んだのは、以前に激安だったので、買い置きしておいた、Panaracer RACE D Evo2です。
なんといっても信頼の日本製!
RACE D(デュロ)の特徴は、パンク要因の多い荒れた路面や、ロングライドに対応する耐パンク性能を強化したタイヤだということ。
耐カット性能に優れる3Dケーシングに、PTベルトを使用していて、貫通・リム打ち・サイドカットなど、あらゆるパンク要因に威力を発揮するモデルです。
タイヤレバー
耐パンク性は、パナレーサーの中でも上位だと思いますよ。 この上は、グラベルキングしかないのでは?続きを読む

ディスクブレーキの鳴きが止まらない

昨日から未明にかけて本州南の海上を低気圧が通過したため、平野部では雨、山沿いでは雪になりました。 その後、低気圧が遠ざかるものの、今日は昼前までシトシトと雨が降り続く。
そんなことで、前々から気になっているディスクブレーキの鳴きについて、試行錯誤で対策を施してみた・・・
成人の日
が、いろいろ試してみるものの、鳴きは止まらず・・・続きを読む

箱根七福神巡り

ここ数年、新しい年になると巡っている七福神。元旦から七草(1月7日)までに七福神を巡るとご利益があり、その年の家内安全、無病息災などが成就すると言われている・・・
今年は距離と標高を獲得しながら巡ってみようと、箱根七福神へご利益をいただきに巡ってきました!
箱根七福神
江戸時代の頃から、新春に七福神を巡って一年の幸福を願う習慣が始まりました。
七福神巡りは、七難即滅・七福即生「七つの災難から逃れ、七つの福徳を授かる」というご利益があります。
全国にはいろいろな地域の名前を冠した七福神巡りがあり、130~140ほどが存在すると言われています。
箱根七福神もそんな七福神巡りの一つなのです。
続きを読む

本年もよろしくお願いいたします

本年も 自転車百景をよろしくお願い申し上げます
皆様に"とり"まして "ケッコー"なサイクルス"トーリー"の一年となりますように お祈りいたします
2017
2574D846 ⇒ 事故無しで走ろう (^^)v  OK、go go! (コケコッコー!)
"バーッド(Bird)"走って "コケ"ないように ゆ"とり"を持って"チキン"と走ろう!   

暮れまして ありがとうございます

小晦日(こつごもり)の沈み行く夕日を望みながら、走り納めとしました・・・
早いもので、 2016年も残すところあと僅かとなりました。
今年もブログ(備忘録)を続けられたのも、ご訪問、コメントを頂きました皆様の応援のお陰でございます。
誠にありがとうございました。 
2016
続きを読む

プチ秘境★大磯丘陵巡り

大磯丘陵は、神奈川県の西湘地域に位置する大磯町を中心に広がる丘陵地。
北側は秦野盆地、西側は足柄平野と接し、鷹取山などの小高い山を有する隆起地塊です。
海が近い地域にもかかわらず、畑地が広がっていたり池や雑木林もあったりして、谷戸(やと)地形があったり、滝や渓谷があったり、また、道はダートやシングルトラックや、名の無い林道があったりと、そこには豊かな自然に出会える、プチ秘境が存在しているエリアなのです。
そんな大磯丘陵を久しぶりに駆け巡ってみました。
大磯丘陵
すっかり落葉したエノキの後には、丹沢大山が穏やかに見えている・・・
(この後、走り回ったリ担ぎ回ったりしたので、写真は皆無ですのであしからず) 続きを読む

うっとり魅せられる…豊かな表情の富士山

しゃかりきに富士山を駆け上がるのもいいけれど、麓周辺だって富士山を構成する、大事な部分。
霊峰の恩恵と祝福を受けるエリアを、ゆっくりと、グルっと巡るのもなかなかいいものです・・・
富士山
近くで仰ぐ富士山の迫力もいいけれど、チョっと離れた所から眺める富士山も、また格別の味わいがある。
今回は、パノラマ台、山中湖平野北岸、子抱き富士、千円札の富士、ダイヤモンド富士などの絶景スポットを巡ってみようかと・・・ 続きを読む

魔法の時間!マジックアワー

午前中に所用を済ませ、マジックアワーに浸りたくなり、昼過ぎから海岸線を東へと向かう。
マジックアワーとは、太陽からの光が最高に綺麗に映る時空間のこと。
日の出の直前と日没後のわずか数十分の薄明の時間帯で、太陽が隠れているのに空が明るく、薄っすらとグラデーションになる時間帯。
限りなく影の無い状態になり、ソフトで暖かい幻想的な風景で、まるで魔法(マジック)のような時間・・・
師走夕景
続きを読む

YOKOSUKA軍港めぐり

アメリカ海軍が横須賀に配備する空母ロナルド・レーガンが、先月21日に横須賀港に帰港したとのことで、通常では観ることができない空母やイージス艦、海上自衛隊の護衛艦や潜水艦などを間近で見ようかと、久しぶりに「 軍港めぐり」へ行ってみました!
軍港めぐり
湘南海岸をポタポタしながら横須賀へと向かうことに・・・ 
いゃー、雲ひとつ無い快晴で、江の島の奥には富士山がクッキリ! 気持ちよすぎです!(^^)v 続きを読む

カーブの先は空・海・富士山!でなくて雲の中だった★西伊豆スカイライン

今日は昼過ぎまでに帰ってこなくてはならないが、さてさてどこへ走りに行こうか?
1962年以来、54年ぶりの早い雪の便りで、この時期としては珍しい積雪となりました。
と言ってもまだまだ11月、すぐに溶けてしまって、綺麗な雪山や雪景色とまではいかない。
山方面は、路面がシャーベット状や濡れていたりと、走り難いと想像される。
そんなことで、路面も綺麗で、遠望が素晴らしい西伊豆スカイラインへと走りに行ってみました・・・
西伊豆スカイライン
言わずもがな、西伊豆スカイラインは、伊豆半島の西側の山稜、約10kmを南北に縦断する絶景ロード。
ピーク標高は900mで、稜線上を快走するアップダウンが堪能できる。
かつては有料道路だった事もあり、路面状態も良い。
しかし、最も素晴らしいポイントは、青空と富士山と駿河湾の3つを一気に眺めることができることなのだ! 続きを読む
プロフィール
   nickname: sum (サム)
   年式:196年型非力エンジン
   生息地:神奈川県・湘南

スライド
最新コメント
ブログ記事検索
Twitter
メッセージ

個別のメッセージはこちらへどうぞ 管理者のみの閲覧です。

名前
本文