自転車百景

癒しを求めて、走る・観るを綴った備忘録

神奈川の海と山を愛する旅情派サイクリストの備忘録
行く道を急ぐこともなければ、競うこともない 疲れたら休むし、美しい景色、美味しいご飯はマスト
ロードバイク&アドベンチャーバイクで、自然・風景・街並み・文化・歴史・食を五感で楽しんだり、
湘南を中心に丹沢、箱根、三浦半島などを回遊したり、時には輪行やツーリングしたりと・・・
のんびり&マイペースで癒しの風景を巡っています

白い壁が続く雪の回廊を走り抜ける★八幡平アスピーテライン

前記事の三春町の桜めぐりを走り終えた後、郡山駅から輪行して北上し、盛岡で一泊です。
そう!記事タイトルと写真からお分かりいただくように、
雪の回廊を見たくて、八幡平アスピーテラインを走ってみました!
雪の回廊というと、自転車が走れるところといえば、関東地方からのアクセスを考えると、志賀草津道路や磐梯吾妻スカイラインがありますが、
今年は、いずれも「火山レベル2」で通行止め。(志賀草津道路は長野県側からのアプローチは可)
八甲田十和田ゴールドラインもありますが、ちょっと遠い。
そんなことで、福島まで来たついでに、ちょっと足を延ばして、八幡平へ行ってみようかと・・・
八幡平アスピーテライン
三春町一帯の多くの桜でお腹が一杯になりましたが、盛岡の夜でも、焼肉とビール!締めに盛岡冷麺と、まんぷくぅ~! 
翌朝は早朝散走で、盛岡城址公園のお花見に。
そして、いよいよ八幡平アスピーテラインへとレッツラゴォー! 
続きを読む

長い年月を超えて孤高に咲き誇る★三春町桜めぐり

昨年は、全くと言っていいほど、桜めぐりができなかったので、今年は何か追い立てられるかの如く桜をめぐって、東西南北(南は我が家からだと海方向なので言いすぎか?w)へとハンドルを向けている。
そんな中、今年最後?平成最後?となる桜めぐりは、かねてより走りに行きたかった、福島県三春町はじめとするエリアへと・・・
三春町桜めぐり
(七草木の天神桜:田畑に囲まれた丘の上に咲く大桜。根元には天神様が祀られています。)
今回の備忘録として残しておきたかったのは「三春町周辺は最高の桜めぐりスポットだ!」ということ。
どこを走っていても「視界の中に必ず桜がある」といっても過言でないほど、桜が多く素晴らしいエリアです。
走っていて飽きないし、田園風景の中にあるピンク色が気分をリフレッシュ!かつ高揚させてくれました!続きを読む

奥武蔵桜めぐり★八徳の一本桜

昨年の春は、公私が忙しかったり、桜の開花と散りが早かったりと、全然、桜を愛でに走りにいけなかったので、今年はあちらこちらへと行ってやろうかと・・・
寒の戻りというか、4月の寒さとしては平成で一番の日があったりと、思いもよらない寒さ続きで桜が持ちこたえて、意外とお花見が継続できる。
でも、流石に4月中旬となって、テリトリーの神奈川県内は葉桜や散り気味。
もっとも、神奈川県って、名木古木の桜や、趣のある一本桜が少ないので、行動範囲も限られてしまいます。
そこで、この日は前々から見に行きたかった「八徳の一本桜」へ行ってきました!
奥武蔵桜めぐり
八徳の一本桜の下、桜のベールを仰ぎながら何を思ふ...... 
この前、桃源郷へと奥武蔵へ行ったばかり。何か奥武蔵フリークになりそうです..... (^^)v続きを読む

平成最後の桜と桃の花を愛でにフルーツ&ピーチラインへ

一年に一度、桃が開花するこの時期にしか楽しめない桃の花めぐり。
加えて、今年は寒の戻りがあって桜の満開が遅れ、なんと桃と桜が同時に愛でれるチャンス!
そんなお花見サイクリングコース、山梨のフルーツ&ピーチラインを走ってきました。
フルーツ&ピーチライン★ポタリング
勝沼からフルーツラインを反時計回りして、いくつかの一本桜や、笛吹川フルーツ公園をめぐり、その後、ピーチラインを駆け抜け、春日居の桃畑一帯の桃の花を楽しむ。
最後は甲府盆地南側の中層エリアの一面桃畑の中をポタリングするコース。
見事な桜をめぐり、桃の花のピンクの絨毯の中を走り、遠くには南アルプスや富士山を望む、日本で山梨でしか味わえない年に一度、そして平成最後の桜&桃の同時のお花見ポタリングです!
続きを読む

春の息吹を感じに奥武蔵里山めぐり

春めき桜が終わると、次なる花見はソメイヨシノ・・・
でも、寒の戻りがあったりと、ソメイヨシノが咲き誇るまではもう少し先になりそう。
そんなことで24日の日曜は、つなぎで寒桜や花桃を愛でに、久しぶりに奥武蔵へと走りに行ってみました!
奥武蔵
小川町上古寺地区の "桃源郷"  ちょうど見ごろでした♪ 青空にも恵まれ最高! 
まさに桃源郷と呼ぶに相応しい里山です。
ちなみにここ、個人所有の場所です。続きを読む

春めき桜ポタ★日本人はなぜ「桜」をこんなにも愛するのか?

桜が日本の国花であることは誰もが知ってますが、世界的に見ても、ひとつの花が咲くのを、国中でここまで待ち焦がれることはあまり例がありません。
そろそろ桜のニュースが話題になる季節がやってきました。
河津桜が終わって、ソメイヨシノまでの間は、毎年恒例の南足柄の春めき桜ですね。
そんなことで、17日の日曜日にお花見ポタリングしてきました!
春めき桜
ちょっと、満開をすぎて花の色が白くなったけれど、桜桜桜!って感じで咲き誇ってました!🌸
続きを読む

北アルプス大展望★最古の塩の道 千国街道

高気圧に覆われ、空気が乾燥、PM 2.5の分布予測も無しとくれば、最高の景色が見られる千載一隅のチャンスではないですか!
嶺方峠からの北アルプスの絶景もいいけれど、スタートからゴールまで、ゆったりと雄大な北アルプスの絶景を望みながら走りたかったので、今回は、古道  塩の道 千国街道を走ってみました。
北アルプスの山麓を縫うように走り、自然と調和して、雄大な景色が望める最高の街道です !!
千国街道
塩の道は、松本から糸魚川までに及ぶ全長120kmの道。 その中、明科から白馬を結ぶルートを走る。
この古道には数々物語や名所があり、歴史を感じ、大自然に癒され、美味を食し、温泉に浸かる、といった春近い北信の地を、多種多様な “愉しみ方” で駆け抜けました.....
続きを読む

今年は雪が少ないね★ビーナスライン

今日は、当初の予定では、安曇野から白馬へと向かうルートで、北アルプスの雪景色を見ながらポタリングしようかと思っていたのですが、昼から雲がかかってきそうな感じだったので、急遽、予定を変更して、午前中縛りのビーナスラインへと、大パノラマを堪能してきました!
ビーナスライン
2015年の時は凄い積雪量だったけど、今年は雪がかなり少ないですねー
圧雪路やアイスバーンも無くて、ブロックタイヤでも十分走れます。 続きを読む

東京五輪ロードレース会場の山中湖をポタリング

27日は空気が澄んで、カラッと晴れ渡って眺望が望めそうな陽気。
雲海出現NAVII」を見てみると、富士山の雲が少なそうだぞ!
本来ならば、山からの雲海を期待するサイトですが、出現確率が低かったので、下界からの綺麗な富士山が期待できそうです。(^^)v
そんなことで、久しぶりに雪化粧した富士山を見たくなって、道志みちを経て山中湖へ行ってみました。
山中湖
1月25日から七十二候では「水沢腹堅(さわみずこおりつめる)」となります。
沢に氷が張りつめるという意味で、沢を流れている水も凍ってしまうほどの寒い時期ということを表します。
この頃は、強い寒気が入りやすく、最低気温が氷点下に達する地域も多くなるのです。
ですが、今年の山中湖は例年に比べて雪が少ないし、湖面の結氷もまだ始まっていなかったです・・・ 続きを読む

相模七福神ポタ

7つの災難が除かれ、7つの幸福を授かるといわれる「七福神」、毎年どことなく七福神めぐりポタをしており、やはり行っておかないと何となく気持ち悪いもの。
そんなことで、お正月気分が残る中、今年は海老名・座間にまたがる「相模七福神」をめぐってみました。
満願
満願し終えて、なかなか立派な御朱印の色紙となりました! 弁財天福禄寿布袋尊毘沙門天大黒天寿老人恵比寿
続きを読む
プロフィール
   nickname: sum (サム)
   年式:196年型非力エンジン
   生息地:神奈川県・湘南

スライド
最新コメント
ブログ記事検索
Twitter
メッセージ

個別のメッセージはこちらへどうぞ 管理者のみの閲覧です。

名前
本文